12月27日オンライン録画配信
【学生/教職員限定・修了証付き】
ラズパイPicoパーツキット付き マイコン・プログラミング教室

LED/スイッチからセンサ/モータまで,Pythonプログラミングで一緒に動かそう!

私たちの持続可能な開発目標 “SDGs”活動 紹介動画

本セミナを受講したい方へ

入金確認後,パーツセットを発送いたします.発送は11月下旬~12月上旬を予定しています.あらかじめご了承ください.

タイム・テーブルと申し込み

お申込みは,マルツエレックの通販ページで行います.下記スケジュール表のボタンを押して,必要事項の入力をお願いいたします.

月/日 開始 終了 内容 定価(税込) 申し込み
12/27(月) 10:00 17:00 【学生/教職員限定】ラズパイPicoパーツキット付き マイコン・プログラミング教室 \4,950
マルツオンラインにリンク

【重要】お申込み前の確認事項

下記をご理解・ご了承のうえ,お申込みいただきますようよろしくお願いいたします.

  1. 2021年6月19日/26日 金沢工業大学 東京・虎ノ門キャンパスにて収録した講義録画をそのまま配信いたします.
  2. パーツセットに同梱されている「照度センサ」および「加速度センサ」の実験は含まれておりません.講義テキストには解説があります.
  3. 本録画セミナには,パーツセットに同梱されている「照度センサ」および「加速度センサ」の実験は含まれておりません.講義テキストには解説があります.
  4. 学生,教職員以外の方は受講をご遠慮ください.お申込みページにて「学校名」を必ず記載してください.
  5. 修了証(pdfダウンロード版)は,セミナ終了後,事務局よりZoomのチャットに交付するアンケートに回答いただいた受講者様のみに発行いたします.修了証には「学校名」と「氏名」の2点のみを記載いたします.
  6. パソコンのOSは,Windows10,64 ビット版をお使いください.
  7. 講演に合わせてキットを動かしてみたい方は,“ラズパイPicoセットアップマニュアル.pdf”を参照して,パソコンに開発環境“Thonny”のセットアップするなど,十分な準備と予習をお願いいたします.
  8. Windows パソコンの基本的な操作ができない方はお申し込みをご遠慮ください.
  9. 講演中,講演後のご質問やお問い合わせにはいっさいお応えできません.

実験キットの内容(※はんだ付けは不要です)

図1 本セミナで使用する実験キット

講演内容

本セミナでは,はじめてマイコン(マイクロコントローラ,MCU)に触れる方を対象として,実験をとおして基本的な操作や考え方を身につけていただくことを目指します.

実験で使うマイコンは“Raspberry Pi Pico”(ラズベリー・パイ・ピコ,以下「ラズパイPico」)という500円の低価格マイコン・ボードです.低価格ですが,“RP2040”という本格的な高性能チップが搭載されています.ラズパイPicoマイコンを使いこなせるようになれば,開発現場や電子工作における自由自在な応用が期待できます.

ラズパイPicoを動かすプログラムは,PythonかC言語のいずれかで開発できます.本セミナでは,初心者にも扱いやすいPython言語を利用します.予備知識は不要です.実際に手を動かしながら,Pythonでプログラムを書いてマイコンを動かす感覚を身につけましょう.

図2 500円マイコン・ボード“Raspberry Pi Pico” 図3 GPIOでLEDを光らせる実験 図4 内蔵PWMでサーボ・モータを制御する実験

プログラム(アジェンダ)

(1)マイコンの基礎

  • 電気回路とコンピュータ
  • "Raspberry Pi Pico"ボードの紹介
  • マイコン開発に必要なもの
  • ハードウェアは準備完了,あとはソフトウェアを学ぶだけ
  • C言語とは?Pythonとは?

(2)Pythonプログラムの基礎

  • 開発環境"Thonny"の使い方
  • print文の実験
  • データの型
  • 各種演算の実験
  • if文の実験
  • for文の実験
  • while文の実験
  • 関数を作ってみる
  • オブジェクト指向の基礎

(3)GPIOの実験

  • マイコンの「周辺回路」とは何なのか
  • GPIOの概説
  • GPIOでLEDを点滅させる実験
  • GPIOでスイッチから入力を受け付ける実験

(4)内蔵PWMの実験

  • 内蔵PWMモジュールの概説
  • 内蔵PWMでLEDをじんわり光らせる実験
  • 内蔵PWMでサーボ・モータを制御する実験

講演の目標

  • マイコン(ラズパイPico)を動かして各種演算や文字列出力ができるようになる
  • Pythonでプログラムを書けるようになる
  • マイコンの周辺回路の制御方法を理解する
  • コンピュータの動作のしくみを理解する

受講対象

  • マイコンを使ってみたいが基礎知識が不足していると感じている方
  • Pythonでプログラムを書いてみたい方
  • LEDや各種ICなどの電子回路をコンピュータで制御してみたい方
  • コンピュータのしくみをハードウェアとソフトウェアの両面から理解したい方
  • Raspberry Pi Picoをはじめとする小型マイコン・ボードでるIoTシステムの構築を検討している方
  • マイコンでロボットを作りたい方
  • マイコンで信号処理をやりたい方
  • 今後,C言語を使って,計測制御システムを開発してみたい方
  • 今後,ラズベリー・パイなどと組み合わせて組み込みLinuxシステムを開発したい方

受講前に準備いただきたいもの

  • Windowsのパソコン(要インターネット接続)
  • 事前に配布する手順書に沿って開発環境"Thonny"をインストールする
  • セミナ事務局から送付する部品セット(上記)

講義サンプル

講師紹介

略歴

  • 2011年 東京工業大学 工学部 電気電子工学科 卒業
  • 2013年 東京工業大学大学院 理工学研究科 電子物理工学専攻 修了
  • 2013年 株式会社アドバンテスト 入社
  • 2016年 株式会社村田製作所 入社
  • 2019年 リニア・テック 開業

主な著書

  1. 電子回路のキホン 要点マスタ50,トランジスタ技術,2015年5月号,別冊付録,CQ出版社.
  2. 情熱のフル・ディスクリートFMラジオ,トランジスタ技術,2016年1月号 特集 第5章,CQ出版社.
  3. 本質理解!万能アナログ回路塾,トラジスタ技術,2017年9月号,連載,CQ出版社.
  4. 初等関数と微分・積分,2019年,CQ出版社.
  5. 月着陸船アポロに学ぶ確率統計コンピュータ,トランジスタ技術,2019年7月号 特集,CQ出版社.
  6. 大解剖!CPUはこうやって動いている,トランジスタ技術,2020年5月号 特集,CQ出版社.
月/日 開始 終了 内容 定価(税込) 申し込み
12/16(木) 10:00 17:00 【学生/教職員限定】ラズパイPicoパーツキット付き マイコン・プログラミング教室 \4,950
マルツオンラインにリンク

【PR】学生応援!Digi-Keyものづくりコンテスト「DK Back2School」

日本語で応募して素敵な賞品をGET!

電子部品の販売会社であるDigi-Keyから,大学生の皆様にご案内です!学生をサポートする取り組みの一環として,Digi-Keyは,大学生を対象としたものづくりコンテストを毎年開催しています.

今年から日本語での応募が可能になりました.イノベーションを実現する豪華賞品が当たるチャンスです!是非奮ってご応募ください.ご自身のお名前,在籍する大学で使用している電子メールアドレス,居住国名を送信するだけで,「初級者」カテゴリに簡単にご応募いただけます.

また,Digi-Keyウェブサイトにある電子部品や製品を使用して,よりよい学生生活を実現するための設計アイデアやコンセプトをお送りいただきますと,「中級者」または「上級者」カテゴリに応募することができます. 設計アイデアやコンセプトに使用する媒体は問いません.図面用紙,ペーパーナプキンなど,お好きな媒体をご利用ください. このページの[こちらから応募する]ボタンをクリックして,ご応募ください.

設計アイデアやコンセプトに基づいてハードウェアに実装した場合,その動作を示す動画または写真を送信すると,「上級者」カテゴリに応募してグランプリ賞のInstaLab獲得のチャンスを得られます. 「上級者」カテゴリでは,2名のグランプリ受賞者(グランプリ1名と準グランプリ1名)を選出しますので,2倍のチャンスがあります!

「中級者」と「初級者」カテゴリの受賞者も,他のすばらしい賞品を獲得できます. 詳細は下記をご覧ください.

総合大学または単科大学の有効な電子メールアドレスをお持ちの学生が対象です.

応募受付期間:2021年9月1日~11月11日

応募する