2月17日 生ライブ受講 / 2月18日~2月24日 録画受講
定番3D CAD「Fusion360」&プリンタ 10の活用ノウハウ

メカ設計の基礎からアセンブリ・モデルの構築,製造手法,高信頼性・高精度の仕上げかたまで


タイム・テーブルと申し込み

下記スケジュール表のボタンを押すと,セミナの購入ページに移動しますので,支払い手続きを行ってください.

月/日 開始 終了 内容 定価(税込) 申し込み
2/17(土) 10:00 16:00 定番3D CAD「Fusion360」&プリンタ 10の活用ノウハウ \9,900

本セミナのお申込み前にご理解いただきたいこと

  1. 上記の時間は,生ライブの開始/終了時間です.生ライブに申し込んだ方は,見逃し配信による受講も可能です.見逃し配信の視聴URLは,2月18日 午前中にメールにて連絡させていただく予定です.
  2. 講義資料は講演1週間前までにメールにて,送付させていただく予定です.
  3. 講義テキスト,ソースコード類は1人1ライセンスです.

講義の内容

あらまし

本セミナでは,メカ設計の初級者を対象に,3D CADと3Dプリンタの活用方法を学びます.また,基本的な構成部品とその組み合わせ方についても解説します.

3D CADでの作図は自由度が高いですが,モデリングの手順によって作図効率や保守性が異なります.3Dプリンタと組み合わせることで素早いプロトタイピングが可能になりますが,最初のモデル完成後には細部の調整が必要です.

適切な手順で描くと,きれいなモデルが出来上がります.きれいなモデルはプロトタイピングの開発サイクルを短縮します.

図1 定番3D CAD「Fusion360」でアセンブリを作成しているところ 図2 本セミナで使用するStratasys製3Dプリンタ「F120」

アジェンダ

3D CAD&プリンタの基本

(1)メカ設計とものづくり

  • モノづくりはメカ,エレキ,ソフトを混合した製品にシフト
  • メカ設計者の必須ツール「3D CAD」
  • 3Dプリンタを併用して開発サイクルを早く回す

(2)設計実務のプロセス

  • コンセプト決定.トレードオフに対する指標を決める
  • 要求分析と要件定義を行う.制約のリストアップ
  • 論理設計と物理設計を行う
  • インターフェースを決める/フロアプランニングと部品入手

(3)実現性検討

  • 実現性検討のサイクル
  • コンセプト.トレードオフに対する指標決め(強度vs重量,空間効率vsマージンなど)
  • 要求分析と要件定義.制約のリストアップ(寸法,重量,強度,対候性など)
  • 論理設計と物理設計/インターフェースを決める/フロアプランニングと部品入手

3Dモデリングの実演と実習

(1)用語解説

  • コマンド,フィーチャ,スナップ,ボディほか

(2)スケッチ

  • 防水溝付きのケースの作図
  • 内部空間を最大化し,取り回しをよくする
  • ジオメトリの配置と編集/固定穴とケース形状の描画

(3)ケースのモデリング

  • フィーチャは1種類.押し出しをマスタする
  • 構築平面を使って依存関係を減らす

(4)カバーのモデリング

  • 丸みの付けかた/リブの作図

(5)アセンブリ

  • パーツの挿入と位置合わせ.ジョイント
  • 分解図/図面/部品表の作成

製法と製造

(1)要素部品

  • 構造/固定部品
  • 締結部品
  • 電装部品
  • コネクタの選定

(2)製法・加工法の比較

  • 加工の種類と特徴
  • コストの抑え方
  • 製品の環境試験

(3)3Dプリンタの活用

  • 造形方式/素材の知識
  • CADモデルの準備からプリントまでの流れ
  • DfaM,一歩進んだ3Dプリントの使い方
  • コネクタの製作例

受講対象

メカ設計の初心者(専業でも,エレキエンジニアのサブスキルとしてでもOK)

あると望ましい予備知識

基礎的な製図の知識

講演の目標

  • 3D CADと3Dプリンタによる 設計~「作ってみた」までの一貫した知識を習得する
  • 3D CADと3Dプリンタも使うメリット・デメリットを学び,有利に活用する

実習で使用するソフトウェア

実習はAUTODESK製Fusion360を使用します. 商用版,無償体験版,個人用(機能限定版)のいずれでも実施可能です.

※講演1週間前にインストール手順や講義資料をご案内予定です.

講師紹介

略歴

自動車部品メーカで設備設計や自動運転技術の開発などに携わる.
 2019年よりインターステラテクノロジズ株式会社入社.艤装設計や電力/電装設計を担当

主な著書

ディジタル時代!3Dメカ設計&製作の基礎知識,トランジスタ技術 2022年9月号,CQ出版社

参考URL

Digi-Keyチャネルにて下記の動画を公開中