「LabVIEW×Arduino!初めてのパソコン計測&制御」
講義ビデオ付きパーツセット mz-labview-on1

~液体成分分析キット,セミナ動画294分,講義テキスト140頁,
ソースコード&設計データ付き~

概要

本製品は,計測制御ソフトウェア“LabVIEW”や,Arduino Nano搭載の計測基板を動かしながら,データを収集したり,液体の成分を分析したりする方法を1日でマスタできる講義ビデオ付きパーツセットです.LabVIEWを利用すると,実験や研究で役立つ自動計測実験システムなどを容易に構築することができます.

パーツセットに加え,4時間を超えるプロの技術者による丁寧な解説ビデオと,140頁の講義テキストが同梱されています.

同梱の説明書(下記)には,講義ビデオや講義テキストの視聴を可能にするパスワードが記載されています.

なお,本製品は,2022年5月7日,ZEPエンジニアリングが開催したオンライン・セミナ「LabVIEW×Arduino!初めてのパソコン計測&制御」の講義ビデオと講義テキスト&ソースコード,液体成分分析キットのセット商品です.

本製品のすべての映像,画像,文書テキスト,ソースコードは著作権法によって厳格に守られています.無許可の転載,複製,転用は法律により罰せられます.

特徴1. LabVIEWとArduinoによる計測制御を学習できるパーツセット

実習キットのパーツ 完成状態
  1. 計測基板
  2. Arduino Nanoを含むパーツ類
  3. USBケーブル USB2.0 Aオス-ミニBオス
  4. 中央化学 日本製 タレビン ソース2本

※組み立て方法は,後述の補足資料を参照してください.はんだ付けが必要です.

特徴2 充実の講義テキスト&講義ビデオ

第1章 自動計測の始め方

第2章 LabVIEW開発環境の準備

第3章 LabVIEW実験① サウンド・モジュール

第4章 LabVIEW実験② Arduino Nano×センサ

第4章Appendix LINXのセットアップ

第5章 LabVIEW実験③ Arduino Nano×電子回路

第6章 LabVIEW実験④ Analog Discovery2×電子回路

第7章 まとめ

特徴3.確実に動く!講師のお手本ソースコード10本超

自分の手でソースコードを入力することはとても重要ですが,慣れるまでは,なかなか思うように動いてくれないものです.基準電圧発生,電圧掃引(スキャン)から,ACアダプタ漏洩磁界検出,電圧取得,波形/スペクトル表示,ボルタメトリまで講師が作成したソースコードを10本以上提供いたします.

講演の目標

  • LabVIEWを使って電気回路からの信号取り込み,計算,表示ができる
  • ポテンショスタット回路の仕組みが理解でき,正しく操作ができる

受講対象

  • 計測制御ソフトLabVIEWを使ってみたい方
  • 化学の実験を電気的に自動化したい方
  • 計測したセンサ・データを用いてフィードバック制御システムを構築したい方

実習に必要なソフトウェア

LabVIEW Community Edition版
 https://www.ni.com/ja-jp/shop/labview/select-edition/labview-community-edition.html

本製品を購入された方へ

講義ビデオと講義テキストの視聴方法は,下記リンク先(青字)をクリックし,本製品同梱の説明書に書かれたパスワードを入力してください.

講義ビデオ(著作権保護のためパスワードがかけられています)

「LabVIEW×Arduino!初めてのパソコン計測&制御」講義ビデオ.mp4

  • 0:00:10 自己紹介
  • 0:02:45 本セミナの内容
  • 0:04:09 自動計測の始め方
  • 0:18:30 LabVIEW開発環境の準備
  • 0:28:43 LabVIEWのインストール
  • 0:37:18 LabVIEWの起動とファンクションの使い方
  • 0:49:27 LabVIEW実験① サウンド・モジュール
  • 1:01:25 ACアダプタ漏洩磁界検出プログラム
  • 1:07:15 LINXのセットアップ
  • 1:23:18 LINXファームウェアのインストールとLチカの実験
  • 1:31:49 LabVIEW実験② Arduino Nano×センサ
  • 1:49:24 温度センサの電圧波形取得
  • 1:57:53 LabVIEW実験③ Arduino Nano×電子回路
  • 2:56:38 ポテンショスタット回路の説明
  • 2:59:44 アナログ電圧入出力回路の説明
  • 3:06:48 ポテンショスタット回路のスキャン電圧取得
  • 3:12:48 スタート・ボタンの実験
  • 3:16:04 スイッチの実験の説明
  • 3:17:29 ボルタンメトリの実験
  • 3:27:29 ボルタンメトリの実験の補足説明
  • 3:30:41 LabVIEW実験④ AnalogDiscovery2
  • 3:58:14 おいしさアナライザの実験
  • 4:03:16 おいしさアナライザの実験の補足説明
  • 4:08:10 Analog Discovery2とLabVIEWの実力
  • 4:13:08 まとめ
  • 4:24:38 Q&A

※講義ビデオでは,Arduino互換品“Seeeduino Nano”を使っていますが,本製品の実習キットでは“Arduino Nano”が同梱されています.これにより,CP210xドライバのインストールは不要になります.

講義テキスト(著作権保護のためパスワードがかけられています)

ソースコード

紹介動画

セミナの概要
ACアダプタからの漏洩磁界を検出してみる
ボルタンメトリープログラムを実行してコーヒーを測定してみる

講師紹介

略歴

  • 計測器メーカの回路設計エンジニア 30年
  • 現在 電子回路技術研究家、電子工作プロトタイピスト

主な著書

  • 測定器完備!バーチャル実験ベンチでI/O,トランジスタ技術,2018年2月号特集,CQ出版社.
  • クルマ先進!2眼カメラ&ミリ波レーダの製作,トランジスタ技術,2019年3月号特集,CQ出版社.
  • 実験・研究で役立つハンディ計測アナライザ,トランジスタ技術,2020年11月号特集,CQ出版社.

関連製品

  1. [Raspberry Pi,IoT計測ボード+OSセットアップ済SD,セミナ動画247分,講義テキスト149頁付き]ラズベリー・パイで学ぶLinux&Pythonプログラミング超入門【MZ-RASP-ON1】
  2. [IoT計測ボード+OSセットアップ済SD,セミナ動画276分,講義テキスト170頁付き]ラズパイ×Node-REDで作ろう!IoTアプリ開発入門【MZ-NODE-ON1】
  3. [ロボット実習キット,セミナ動画307分,講義テキスト153頁,お手本ソースコード&設計データ付き]MATLAB/Simulink×ラズパイで学ぶロボット制御入門【MZ-MATROBO-ON1】
  4. [再生時間265分,講義テキスト113頁,筆者設計のLTspice回路データ付き]高精度アナログ計測回路&基板設計ノウハウ【MZ-ANALOG-ON1】
  5. [LiDAR搭載ロボット完成品ほか,セミナ動画319分,講義テキスト144頁,お手本ソースコード付き]SLAMロボット&ラズパイ付き!ROSプログラミング超入門【MZ-ROSROBO-ON1】

パーツキットと講義動画でプロの技術を1日習得
スピードマスタ・シリーズ

電子回路・基板設計からプログラミングまで,エンジニアがマスタすべき技術は多岐にわたり,開発期間も短くなっています.多くの書物を読み漁ったり,玉石混交のネット情報に振り回されたりしている暇はありません.

本シリーズには,各分野の一線で活躍する技術者が厳選したパーツセット,設計の要点を効率よく解説するセミナ動画,講義テキスト,お手本ソースコードなどが同梱されています.百戦錬磨の技を一見することで,未経験の技術が驚くほど短時間で身につくだけでなく,信頼性の高いシステム開発に必要なプロの眼が養われます.